青ゴ記

ポケモンとKOFと麻婆豆腐が好きです

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【麻婆豆腐】マルハニチロ「アジアン味、麻婆豆腐」

2015-04-25-Sat-00:13
http://www.maruha-nichiro.co.jp/products/new2014_automn2.html
去年の秋の商品らしい
珍しい「麻婆豆腐の缶詰」です

豆腐の食感はレトルトの麻婆豆腐のそれで
缶入りということ以外はいたって普通のレトルト麻婆豆腐だと思います
花椒が効いててじんわり汗が出る
こういう新しい試みはいいですね
スポンサーサイト

【麻婆豆腐】丸美屋「贅を味わう麻婆豆腐の素<辛口>」

2015-03-08-Sun-22:21
http://www.marumiya.co.jp/product/series/chuka/ajiwau/

>3種の豆板醤が織りなす贅沢で極上の辛さと旨味、贅沢感をお楽しみいただけます。
>花椒(ホアジャオ)付きです。

中華料理の「醤」の味と結構強めの胡椒の辛味
花椒の痺れなどいろいろな風味が一度に来ますね

てかこれはかなり辛っ!
辛口と書いてあるけど同じ丸美屋の大辛が大した事なかったので
警戒していなかった、複雑な辛さです

ヤマムロの麻婆のような本場さでは無いのですが
この様々な風味が絡み合って完成された複雑な味こそ「日本の麻婆豆腐」
その中でもかなり完成度が高いレトルト商品だと思います

ご飯がご飯がススムくん

ところで湯銭タイプの麻婆でも感じた
この手のドロッとしているタイプの素を口に運んだとき最初に感じる
形容しがたいファーストインプレッションの正体はなんなんですかね…
レトルトのカレーでも同じ感覚になるのですが

【麻婆】テレ朝の特集で見た麻婆感想。

2015-02-03-Tue-00:56
http://www.chin-z.com/

陳家私菜というお店。
立地は悪いものの味と値段で繁盛してました

目が行ったのは頂天石焼麻婆豆腐。
豆腐を丸ごと?鶏がらスープで煮て丸ごと石焼ビビンパで使うような石の器に入れて
そこにわりとどろっとした麻婆ダレを入れて熱した石の器で煮てました

豆腐は食べる人間が崩す感じて
調味料への拘りが強いみたく本場から仕入れるものも多いとか

さっそく再現してみました。

といっても、流石に石の器なんて無いので普通の器で
豆腐を鶏ガラスープで1時間…はガス代がアレなので半分に切り30分煮ました

麻婆ソースは普段よりとろみを強く
器で初めて2つをあわせます

熱い。

芯までアツアツな豆腐と熱を内包した麻婆ソースが合わさり
口の中が火傷しそうな熱さ、石焼きの器だと私は暫く食べれなさそう…猫舌なんでね

豆腐の形をそのまま残し客に崩してもらうという発想はありませんでしたね
ガラスープで長時間煮るので味は染みてます
麻婆はまぁある程度の出来ですが
やはりお店の味を知らないと再現とかは無理です

辛さも3段階あるらしく辛いもの苦手な人にも優しいですね
こういう中華の店って割りと日本向けに辛さを抑えていることが多いので


値段もお手ごろですし一度お店に行ってみたいものです
自分が得意な口水鶏と麻婆豆腐のレシピ改善したい。

【麻婆豆腐】丸美屋「極うま激辛麻婆豆腐 大盛」

2014-12-07-Sun-22:43
http://www.circleksunkus.jp/product/detail/index.html/;jsessionid=27F888B826C5ABBC56D005976E8F6336.scswaf01?dataId=809

>深みがある辛さの長期熟成豆板醤と香り豊かな花椒で仕上げた本格麻婆豆腐です。
>豆腐とひき肉が入っており、温めるだけで食べられます。※数量限定

辛さはすべてにおいて控えめですね
唐辛子の辛さ、山椒の痺れる辛さどちらも余裕で耐えられます
でもどちらもそれなりに尖った辛さをしているので
苦手な人には苦痛と思います。
でもまぁレトルトのお手軽麻婆としてはこれくらいなら
OKって思います。

豆腐の食感は絹ごしと木綿の中間くらいの
カスタードプリンのような感じ。

限定商品なのが惜しいですね
私みたいな田舎住まいは手に入れられるのが稀有な商品ですがね!
今回はたまたま東京さいく用事があったので入手できましたが
サークルKは自分の住む市内に1店舗もありません
アピタピアゴとかでも扱って欲しいです

【麻婆豆腐】「寿がきや味噌麺処花道監修 辛味噌番長ラーメン」の汁で豆腐を煮てみる

2014-12-03-Wed-13:28
ひき肉を炒めて豆腐とネギとスープ(1袋の半分)を投入。

付属の粉を入れて片栗粉でとろみをつけて完成

やばい…粉の量が多すぎる
なんかとろみがついてミートソースみたいな色に…
でも粉全部入れちゃったよ…

では実食



ンオッ!

味噌の風味が粉の辛さにより完全に消し飛んだ…
暴力的に攻めてくる唐辛子の辛さがやばい
喉がやられるてかなんだろうこの味は
味噌ではない、語彙が貧弱で例えが出来ない
語彙もカスなら味蕾もカス!

しまったスープ半分なんだから粉も半分にすべきだった
このカップ麺のラス1のストックだったのに!

私が参考にしている食系ブログでは
「辛辛魚」の2匹目のドジョウを狙った商品 と言われていましたが
是非来年も出して欲しいです。
HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。