FC2ブログ

青ゴ記

ポケモンとKOFと麻婆豆腐が好きです

【MTG】ラヴニカ出るしイゼット団員の俺の赤青を振り返る

2012-09-22-Sat-00:36
俺と赤青の最初の出会いは「炎の嵐のヘルカイト/Firestorm Hellkite」でした。

firestome.jpg

当時栃木にあったシングルカードショップ「マナ・ソース」は全体的にぼったくりで
ドラゴンのカード類は絵がいいため殆どが1000円超えでした。

そんななか600円で売っていたのがこの炎の嵐のヘルカイト
累加アップキープの効果も知らず1枚買いました、6マナ6/6飛行トランプルってTUEEE!!

「鉤爪のジィーリィーラン/Zirilan of the Claw」で飛ばすのもいいですね
ティーカとかカタコンベドラゴンとかいいのも居ますが


テンペストの「ドラゴンプラズマ/Dracoplasm」も心惹かれましたが
ドラゴンじゃないので使いませんでした



そして時は流れインベイジョン…
多色のカード隆盛期で様々なパワーカードが登場しました
赤青はアポカリプスからの登場ですがインベで最も心惹かれたカードがこちら

crosis.jpg

「粛清するものクローシス/Crosis, the Purger!」
迫害/Persecuteを打つドラゴン!

クローシスを使いたいが為にウルザの激怒や蝕みみたいなトップレアを4枚集め
カウンタークローシスを組んだのが懐かしいです
クリーチャーっぽいお口がセクシーですよね


で、アポカリプスで大量のカウンターバーンのキーカードが出るのですが
その1つ前の「プレーンシフト」で根幹を揺るがす赤いカードが出ました

それが戦犯ことこいつ

ft.jpg

「火炎舌のカヴー/Flametongue Kavu」です。
場に出たとき対象のクリーチャーに4点ものダメージを与えます
しかも4マナ4/2です、やりすぎ
こいつが出てからタフネス4以下のフィニッシャーはほぼ絶滅した感じでしたね


お待ちかね「アポカリプス」です
最初に紹介するのはこれ

sr.jpg
「シヴの浅瀬/Shivan Reef」
対抗色のペインランド5枚はAPが初登場です

pb.jpg
「予言の稲妻/Prophetic Bolt」

5マナと重いですが大抵「夜景学院の使い魔/Nightscape Familiar」が場に居るので
3~4マナで撃てます
「嘘か真か/Fact or Fiction」というパワーカードがありましたが
蝕み、予言の稲妻、ウルザの激怒という火力メインだったのでFoFは外していた気がします

あとはこのカードですね

fi.jpg
「火+氷/Fire+Ice」

初の分割カード、ガチで優秀です。


そしてインベイジョン・ブロックが落ちてからカウンターバーン、クローシスコントロールの
使用者は減る一方でした

そんな期間中に出たパーツになりそうなカード
レアしか検索してないのでコモン・アンコにも取り逃がしはありそう
「燃え立つ願い/Burning Wish 」
「渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer」
「狡猾な願い/Cunning Wish」

多色が不遇の時代でしたが「ラヴニカ」にて多色は大幅強化されることになりました
赤青をテーマとしたギルド「イゼット団」も「ギルドパクト」にて登場しました
総帥はこのお方

fm.jpg
「火想者ニヴ=ミゼット/Niv-Mizzet, the Firemind」

Dragon/Wizardなのはニヴさんとドラゴン魔道士/Dragon Mageだけ
ニヴさんが「好奇心/Curiosity」を持つとゲームが終わる。

そして
sv.jpg
「蒸気孔/Steam Vents」

イゼット団カラーのショックランド
基本です

あとはこんな便利なカードも出ました
e.jpg
「電解/Electrolyze」

2点の割り振りダメージ+ドロー
序盤活躍します。

「小柄な竜装者/Wee Dragonauts」というかなり強いクリーチャーも居ますが
実は使ってなかったという。ウィー=ゼロックスとかは赤青だけど俺には合わなかった

でタイムスパイラル~イニストラードはMTGを少し離れてたので
あんま知らない、使えそうなパーツあるのかすら

長くなったので
ラヴニカへの回帰のカード説明は次回にします
一応フルスポ出るまで我慢


次回があるといいなぁ…?
スポンサーサイト



COMMENT



コメントの投稿

HOME