青ゴ記

ポケモンとKOFと麻婆豆腐が好きです

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【めし。】美味しいカレー、作れるか、おわり

2016-04-23-Sat-00:56
014390.jpg


なんだこの材料の多さ!?(驚愕)

材料が多すぎてかくのめんどくさいんで
手順を書いていく中で紹介しますね

最初にショウガ、ニンニクを摩り下ろしてクミンシードと一緒に
もこみちをひいたフライパンで炒める
極弱火で炒めないとおろした食材の破片が周辺に飛ぶ

そこに牛肉を入れて炒めて赤ワインを投入し煮込む

別の深い鍋でお湯を沸かし
・ハウスカレーパートナー「カレーに合うコンソメ」「ジンジャー、ガーリックと7種のスパイスペースト」
「コクを深める4種の野菜ペースト」「炒めたまねぎペースト」とローレル、ブーケガルニを入れて
先ほどの肉と汁を入れて煮込む、ここでフォンドボーも投入

アクがかなり出るのでこまめに取りフライドガーリック、フライドオニオン、ニンジンを入れて2時間ほど煮込む。

葉っぱ系を取り出しタマネギを入れて煮込む。

食べる直前にカレールー、LEE10倍とフレークの辛口ルー、オイスターソースを入れて混ぜ
ガラムマサラとカレー粉で辛さを調整して完成

感想ですが
こんだけいろいろ使えばそりゃ複雑な味になりますよね
チャツネを抜いたので甘みが少なめでLEEの辛味と各種ペーストの深いうまあじが引き出せてました
いろいろぶち込みましたが決して引き算になっておらず
足し算になってました

うちの親は美味しいと思ったときは会話せず黙々と食べるので分かりやすいです
まぁ今回はかなり研究しましたからねぇ…

作った自分が食べた感想ですが
家庭のカレーではないと思いました
様々なスパイスやらが複雑に絡み合う、洋食店系っぽい味
カレーの箱に書いてある通り作るのが最高といわれてますが
こういう側面攻撃も悪くないと思います。

しかしここまで凝った料理を作ったのは久しぶりですが上手くいったんじゃないでしょうか
まぁ僕、どちかというとお店のより普通のお家カレーのが好きなんですが

改良するならばスタータースパイスの工夫と
今回完全に存在を忘れて使ってないセロリの使用
甘みを追加してLEE20倍にしたらどうだろう、とか
人参を小さく切る、もしくは入れないとか
タマネギの量を増やすとか
2日目のカレーはどれだけ変化があるのかとか
まぁ挙げたらキリがないんですが
パッパが喜んでたのでよしとしましょう
まぁ喜んでた理由は多分百年の孤独をプレゼントで渡したからだと思うんですけど(名推理)

やっぱ料理って楽しいですね
だがしかし今回は考えすぎで疲れたよ…
明日仕事なのに…
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。